イベント

イベントイベント

なでしこ川俣夏祭り



 日頃から、なでしこ川俣にあたたかいご支援とご協力を賜り心からお礼と感謝を申し上げます。
 今回の夏祭りは、オプヒ洋子フラダンス様、川俣町盆踊り研究会様など地域の皆様の参加により夏祭りを盛り上げていただきました。日頃お世話になっている傾聴ボランティアの皆様にもご協力をいただき、沢山の地域の皆様に支えられ開催いたしました。平成23年5月開設以来、地域の高齢者福祉拠点施設として「サービスの質」が問われるなか、なでしこ川俣では地域に開かれた介護の実践や介護力の向上などに職員一丸となって取り組んでいます。
 これからも地域から「なでしこ川俣があって本当に良かった」と思って頂ける施設であるように、役職員のモラルを向上させ、ルールを遵守し、職員一人ひとりが自己研鑽できる施設作りを継続してまいります。 職員一同、皆様に喜んで頂ける施設運営を心がけてまいります今後とも一層のお力添えの程、お願い申し上げます。
                                        なでしこ川俣管理者 芳賀志郎

 皆様のご協力のもと夏祭りが開催できました。今回の夏祭りのテーマは「なでしこ川俣三魂祭~サマーフェスティバル~」と名付け、南国をイメージした催しと飾り付けを職員全員と利用者様にもお手伝いいただき準備してまいりました。
 華やかな衣装で踊っていただいた「オプヒ洋子フラダンス」の皆様や、川俣町民にはおなじみの盆踊りを「川俣町盆踊り研究会」様に演奏していただき、利用者様やご参加していただいた皆様にも満足して頂けたと思います。
 今回の夏祭りを通して、ご利用者様とご家族様、そして地域の方々との交流を深められたと感じております。今年も多くの皆様にご参加していただき感謝を申し上げます。
 今回の夏祭りを開催するにあたりお手伝いしていただいた「傾聴ボランティア」様や、食事を準備していただいた株式会社メフォスの皆様にも感謝を申し上げます。
                            来年も素晴らしい夏祭りとなるよう企画をしてまいります。
                           ありがとうございました。
                                        夏祭り実行委員長 久保智仁