先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ先輩からのメッセージ

渡邊 真実さんからのメッセージ


糖尿病療養指導士になって

 私は、平成24年4月に福島県糖尿病療養指導士に認定されました。
 当院では、月に2回、外来の待合室で糖尿病委員会が中心となって「健康小話」を開催しています。
 先日、私もはじめて「健康小話」で「シックデールールについて」の話をさせていただきました。
 これからも、少しでも多くの患者様に参加していただけるような「健康小話」を作って行きたいと思います。糖尿病療養指導士として、スタート地点に立ったばかりです。
 日々、学習し一人でも多くの糖尿病の患者様のQOLが向上して、よりよい生活が送れるよう支援ができる療養指導士を目指したいと思います。