部署紹介

部署紹介部署紹介

3F病棟

 3階病棟は、内科を中心とし眼科・泌尿器科・整形外科疾患混合の一般病棟で、病床数45床・看護師17名・看護助手7名で患者様の安全を第一に考えケアにあたっています。
 救急患者、短期検査パス、短期手術パスの入院患者や近隣急性期病院からのリハビリ治療の継続・在宅及び施設への退院支援を目的とした転院患者を多く受け入れています。
 患者の中には一人暮らしや家族の高齢化が深刻化しています。
 また、基礎疾患の他に合併症も多く、院内の在宅部門や他部署、介護事業所や行政と連携をはかって支援しています。
 看護師に求められることは多くあり、重症管理・ADL向上の援助・再発予防に向けての指導・高齢者の疾患と心理の理解・介護指導・介護保険制度の理解などがあります。
 この事を念頭に、退院後も安全で安心した生活が送れるように専門的知識と技術で支援していけるようにスタッフ一同頑張っております。
 これからも「地域の拠点病院」として、地域の皆様のニーズに対応できる病棟をめざし努力していきたいと思います。