済生会 川俣光風園について

済生会 川俣光風園について済生会 川俣光風園について

済生会 川俣光風園

ホームの概要

経営 社会福祉法人済生会
敷地 16,759m2
建物 鉄筋コンクリート平屋建て2,145m2
定員 75名
職員 園長 看護師 生活相談員 事務職員 栄養士 調理員 用務員

沿革

昭和27年3月 川俣町西戸ノ内5番地に川俣町立
光風園を開園 定員47名
昭和38年8月 川俣光風園と改称
昭和39年5月 定員75名に改正
昭和50年4月 福島地方広域市町村圏養護老人ホーム組合に移管
昭和53年9月 現在地に移転改築
平成11年4月 福島地方広域行政事務組合に移管
平成18年10月 特定施設入居者生活介護事業を開始
介護予防特定施設入居者生活介護事業を開始
平成23年4月 社会福祉法人済生会支部福島県済生会に移譲 済生会川俣光風園と改称 

運営方針

人権の尊重とサービス品質の向上
健康づくり・生きがいづくりの推進
自主的生活の援助
地域支援体制の整備
生活の安全・安心の確保

日常の生活

川俣光風園の生活は、皆さんの家庭と同じ「生活の場」をめざしています。
お部屋は、8畳2人部屋。

食事

食堂があり、朝食7:20~・昼食11:20~・夕食17:40~
「バイキング」や「複式献立」など変化に富んだものや、具合の悪いときには「おかゆ」「きざみ」食などの食事ができます。

入浴

毎日利用できます。

洗濯

洗面所の洗濯機をご利用下さい。
できない方は職員がお手伝いします。
週1回クリーニング屋さんが来園します。

理髪

月1回床屋さんが来園します。

出張販売

週1回、お菓子・果物屋さんの訪問販売が、また、日用雑貨と衣類の注文販売もあります。

医療及びリハビリ運動

医務室

・定期的な検査…健康診断年2回体重測定偶数月1回
・医師の診療…内科・精神科4回/月

通院・入院について

・外来通院は各自で行います。
・医師の指示により入院しなければならない場合は、希望する医療機関が利用できます。
・入院時には手続き上ご家族の協力をお願いしています。

リハビリテーション

・希望者は毎朝手足を動かしたり、器具を使ってリハビリ運動をしています。

その他

短期保護事業(ショートスティ)について

短期間の入所も実施しています。ご家庭でお年寄りを介護している方が冠婚葬祭などで外出する場合等、施設で一時的にお年寄りをお預かりをするという制度です。

ボランティアの受け入れについて

各種団体や個人の方々のボランティア活動を受け入れています。希望される方は本園までご連絡ください。

お年寄りの介護相談について

ご家庭で介護の方法や介護用品などでお困りの場合は、お気軽に本園までご連絡ください。