人間ドック・健康診断

人間ドック・健康診断人間ドック・健康診断

除染電離放射線健康診断をご希望の方へ

現在、東日本大震災時の原発事故に伴い、除染等業務を請け負う事業主に対して「除染等電離放射線健康診断」として、次の2つの健診(年2回)が義務づけられました。
 1.電離放射線健康診断(特殊健康診断)
 2.一般健康診断

健康診断を受診する場合は個人・団体問わず、事前予約が必要となります。
ご予約・ご質問がございましたら、下記お問い合せ先にご連絡ください。

済生会川俣病院 済生会春日診療所
電離放射線健康診断 不可
一般健康診断
受付時間 午前 8:45~11:00
午後 13:00~16:00
8:45~11:00
お問合せ 川俣病院健診係
TEL : 024-566-2323
TEL : 024-566-2707

人間ドック

 健康で長生きしたいと誰でも思っていますがご自分の健康チェックは怠りがちです。ご自分で健康のつもりでも、高血圧・糖尿病・脂質異常症・動脈硬化・癌などのいわゆる生活習慣病を起こしている事はよくあります。これらの病気は、はじめはほとんど症状がなく、自覚症状が出たときは進行状態で余病が起きていることもしばしばです。生活習慣病を予防し、健康を保つためには、早期発見が重要となります。

 人間ドックは、ご自身の健康を確認することで、自覚症状のない軽いうちに病気を発見し、早い段階で生活の注意や治療を行うための精密な総合健康診断です。検査結果でもし異常が発見されれば早期の対応が可能です。異常がなければ、安心を得ると同時に、健康に自信が持て明るく豊かな生活を送ることが出来ます。健康と長寿のために、人間ドックの受診をお奨めします。

日帰りコース

1.身体測定

身長、体重、標準体重、肥満度、体脂肪率、腹囲、聴力

2.呼吸器系検査

胸部X線検査、心胸比、肺機能検査、(予測肺活量、努力肺活量、肺活量、%肺活量、1秒量、1秒率)

3.循環器系検査

安静心電図、血圧

4.消化器系検査

便潜血、食道・胃・十二指腸透視検査又は胃カメラ検査

5.腹部超音波検査

胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓

6.腎、尿路系検査

比重、蛋白、糖、ウロビリノーゲン、潜血、沈渣、尿素窒素、クレアチニン、尿酸

7.血液型

ABO式、Rh式

8.血清検査

RA、CRP、HBs抗原、HCV抗体

9.血球検査

血沈、赤血球数、白血球数、血色素数、ヘマトクリット値、MCV、MCH、MCHC、血小板数、血液像

10.肝機能検査

総蛋白、A/G比、アルブミン、総ビリルビン、GOT、GPT、LDH、ALP、LAP、γ-GTP、血清アミラーゼ、尿アミラーゼ

11.脂質検査

総コレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪、LDLコレステロール

12.糖尿病検査

空腹時血糖検査、HbA1c、尿糖(定性、定量)

13.眼科

視力検査、眼底検査、眼圧検査

申込み先

人間ドックは予約制になっております。
お気軽におたずねください。
TEL.024-566-2323
人間ドック係

申込み方法

来院または電話でお申込ください。
受診日は、後日こちらからご連絡いたします。その際「健康調査票」と「検便容器」をお送りします。

料金

日帰りコース 42,000円(税込)

政府管掌健康診断

一次検査

一般健診

【対象者】
40歳以上の被保険者
35歳以上40歳未満で生活習慣改善指導を受けることを希望される被保険者のみ
【本人の費用負担】
検診費用総額の38%(最高6,843円)を負担

付加検診

【対象者】
当該年度において、40歳、50歳、になる一般健診対象者で希望する方
【本人の費用負担額】

乳がん・子宮がん

乳がん・子宮がん検診に関しては提携の病院で検診を実施いたします。
【対象者】
40歳以上の偶数年齢の被保険者と被扶養配偶者一般健診対象者で希望する方
40~48歳の方と50歳以上の方で費用負担が異なります
【本人の費用負担】
50歳以上:1,666円
40~48歳:2,240円を負担

子宮がん検診

【対象者】
20歳~38歳の偶数年齢の女性の被保険者で受診を希望する方
【本人の費用負担】

特定健康診査機関特定保健指導機関

施設及び設備情報

受診者に対するプライバシーの保護
個人情報保護に関する規定類
受動喫煙対策 敷地内禁煙
血液検査 独自で実施
内部精度管理 実施
外部精度管理 実施(実施機関:日本医師会、福島県技師会)
健診結果の保存や提出における標準的な電子的様式の仕様

運営に関する情報

実施日及び実施時間

土、日、祝日
午前
午後 13:30~14:30 14:00~15:00 13:30~14:30 13:30~14:30 14:00~15:00
特定健診の単価 8,400円以下/人
特定健康診査の実施形態 施設型(要予約)
救急時の応急処置体制
苦情に対する対応体制

その他

前年度における特定健診の実施件数 年間312人
1日あたり2人
実施可能な特定健康診査の件数 年間1,000人
1日あたり5人
特定保健指導の実施 有(動機付け支援)
有(積極的支援)